住宅ローンの
仮審査までに書類を準備

住宅ローンの仮審査までにそろえる書類

 

 住宅を購入したら、住宅ローンの仮審査を受ける必要がありますね。 住宅ローンの仮審査までにそろえる書類としては、本人が確認できる免許証や保険証などのコピー、収入が明確に分かる源泉徴収票や確定申告書の類なんでしょうね。

住宅ローンを考えているなら、まず住宅ローンの仮審査までにそろえる書類を用意しておかないとね。 でもこれはあくまでも仮審査です。 本審査の場合には、仮審査のような簡易な審査ではないから、他に提出しなきゃいけない必要書類だってたくさんあるのかもしれないなあ・・。

団体信用生命保険の申込書とか、住宅ローンの借入申込書とか物件に関わる書類とか・・。 本審査になると細かいところまで調べられるだろうから、こういう書類を提出するのが一般的なんでしょうね。 住宅ローンって、仮審査で通ったのに本審査で落ちてしまった・・なんていうケースも少なくないので、仮審査で通っても油断は禁物ですよね。

本審査でちゃんと通らないと家だって購入できないんですから。 もし本審査に落ちてしまったら、また別の金融機関で審査してもらえばいいのかなあ。 それでもダメだった時はどうなるんだろう・・。 悲しいことだけど、家の購入をあきらめるしかないのかも。

 

 

住宅ローン審査の勉強になるサイト集

 

住宅ローン審査通りやすい銀行は?借りやすい!【基準ゆるい?】
住宅ローンの審査に通るか通らないかはその後の人生を左右しかねない大きな問題です。希望通りの金額で希望通りの銀行からお金を借りることができれば返済もスムーズにできるはずですし、関西まで問題無く進めていきやすいといえます。ですが、審査で問題があるとライフプランの変更を迫られることもありますから、しっかりとその点を考えておくようにしましょう。
www.jutakuloan-shinsa-toriyasui.com/

Copyright (C) 住宅ローンの審査が間に合わないとき All Rights Reserved